特許取得(米国 No.5888071号、国内 No.3820421号)
今後大いに需要が高まる人気の資格をTLTソフトで速習。

解答免除対象者

 下表に揚げる国家資格等を有する方は、下表のとおり解答が免除されます。TLTソフトにおいても、合格番号の提出義務はありません。
 ただし、免除科目からも出題されることがありますので、全ての科目を学習することをお勧めします。

資格種別\出題範囲 介護支
援分野
保健医療
サービス分野
福祉サー
ビス分野
1 医師系 医師、歯科医師 受験 免除 受験
2 医療系 薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、あんまマッサージ指圧師、はり師、きゅう師、栄養士(管理栄養士)、技師装具士、言語聴覚士、歯科衛生士、視能訓練士、柔道整復師 受験 一部免除 受験
3 福祉士系 社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士 受験 受験 免除
4 医師・
福祉士系
1と2の資格を重複して取得している方 受験 免除 受験
5 医療・
福祉士系
1と2と3又は1と3の資格を重複して取得している方 受験 免除 免除
6 医療・
福祉士系
2と3の資格を重複して取得している方 受験 一部免除 免除

TLTソフトでの免除科目について
  ケアマネジャー試験では保健医療サービス分野が基礎と総合に分かれており、資格取得者によっては一部免除とありますが、TLTソフトでは基礎・総合と分けていませんので学習は必須となります。

注意事項
免除対象の資格取得者は、受験者の希望による選択免除ではなく一律免除となります。

司法書士
行政書士
法学検定
社会保険労務士
税理士
証券外務員
宅建
マンション管理士
ケアマネジャー
Fプランナー
公務員試験
日商簿記